ワイングラスをくるくるって回す理由とは?

投稿日:

皆さんこんにちは「酒のいしかわ」のサムです!

 

今回は「知っておきたいワインの知識」として、ワインを飲む時にグラスをくるくるっと回しているのを見る事があると思いますが、なぜあれをやっているかご存知ですか?ひと言でいうと、ワインを拡散させて空気に触れさせることによって香りと味を引き出しているのです。この動作を「スワリング」と言います。

 

私の感覚だとワインをグラスに注いでそのまま香りを嗅いだ時と、スワリングをした後ですと3倍から5倍ぐらいは香りの成分が鼻に入ってきて、ワインの様々な特徴を教えてくれます。香りの量が増える事によって香りの種類も増えるのです。

 

慣れるまではこぼさないようにテーブルに置いたまま回してもいいですし、ワインの量を少し減らすと回しやすいので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

動画もあります(^^♪

-ワイン

Copyright© おまかせワインの定期便 酒のいしかわ | 美味しいワインの頒布会・通販|カッパ便 , 2018 AllRights Reserved.